2007年2月9日

ActiveRecord は効率が良いのか?

ActiveRecord を使い始めて、山にぶち当たってしまった。

こいつには特定のカラムの値を更新する update_attribute とかいうメソッドがある。こいつが作るSQL文が、全部のカラムを更新するようにダラダラ長くなる。それ以外でも、関連とか使うと特定のカラムのみ変更する場面があるのだが、ここでも全部のカラムを更新するようにダラダラ長いSQL文を作ってくれる。

例えば、掲示板の発言と非公開フラグを一つのテーブルに作り、管理者が発言を制御しようとロジックを組んだとしよう。管理者が、公開・非公開を変更するたびに、非公開フラグと発言内容が更新されるSQL文が発行される訳だ。。。重い。

とにかく、こいつが作る update 文をちょーーーーダサイ。

こいつはテーブルの設計に織り込まないと行けないのか、、、あふぅ。

0 件のコメント:

Cocoa Emacs 24.3 構築 (2013/03版)

暫く使っている Cocoa Emacs を更新していなかったので、24.3 に上げてみた。 当てるパッチは inline patch と ポップアップフリーズ対応パッチ くらい。 24.3 には既にフルスクリーン実装が入っているので、よく使われているフルスクリーンパッチは外し...